« 三番瀬のカキ礁 | トップページ | いろんなヤゴ »

2008年4月16日

超チビな蓑虫

多摩のサクラ保存林を見学していたら、幹に苔がたくさんついているサクラの樹がありました。よくみると、苔から長さが8mm前後の薄緑色をした細長いものがたくさんぶらさがっています。

Photo_6

なんだろうと手に取ってみると、どうやら筒状になっているようでした。中になにかいるのかな?とツンツンしてみたら、中からひょこっと何かが顔をだしました。

小さいのと素早いのとで、なかなか写真が撮れませんでした。

2

どうも苔を箕の材料にしているミノムシの仲間のようです。こんなに小さなミノムシもいるのですね! ビックリでした。

調べてみましたが名前がわかりません。ご存知の方、教えていただけるとうれしいです。

|

« 三番瀬のカキ礁 | トップページ | いろんなヤゴ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155224/40981617

この記事へのトラックバック一覧です: 超チビな蓑虫:

« 三番瀬のカキ礁 | トップページ | いろんなヤゴ »