« カスマグサ | トップページ | ミソハギの花-3タイプ »

2007年6月 6日

平べったいトビケラの巣

公園のビオトープの池でおもしろいものに出合いました。

水辺の数センチの深さのところを見ていると、1.5cm×1cmほどの大きさで泥がピョコッ、ピョコッと持ち上がるのです。

Photo_29

なんだろうと手に取ってみたら、小さな石を綴り合わせた巣でした。

Photo_30

蓑虫状のものは川などでけっこう見かけますが、スリッパ状のものは初めてでした。よくみるとそこここでピョコッ、ピョコッと動いています
調べてみたら、正体は、ホソバトビケラというトビケラの仲間でした。
兵庫県立人と自然の博物館のホームページに詳しい説明がでていました。
けっこう普通にいるようです。お初なのは、毎度ながら、今までよく観ていなかっただけ・・・のようです。(v_v)

|

« カスマグサ | トップページ | ミソハギの花-3タイプ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155224/15344020

この記事へのトラックバック一覧です: 平べったいトビケラの巣:

« カスマグサ | トップページ | ミソハギの花-3タイプ »