« 木の上にスミレの花が! | トップページ | 気の早い花芽たち »

2007年3月25日

ミツバアケビとアケビの花

昨日の武山ハイキングの続きです。

山裾で、もう、ミツバアケビとアケビの花が咲いていました。今年は、先週、千葉のほうでも、咲きかけている花を見かけましたので、今年は、やはり早いようです。

(アケビ)Photo_7

(左:雄花、右:雌花) Photo_8 

アケビの花は、花序の真ん中に雄花が両側に雌花があります。(詳しくはhttp://homepage2.nifty.com/kimamakansatu/kimama/kinohana/akebi-ka/akebi.html

ミツバアケビも花序の中心部の先端に雄花が、基部の両側に雌花がついていました。雄花は雌花と比べて、ぐんと小さくて、穂状に集まっています。花弁状の萼片も葯や花柱と同じような赤紫色でした。個々雌花や雄花の形は、アケビをの花を一周りか二周り小さくした感じです。

(ミツバアケビ)Photo_9

(左:雄花、右:雌花)Photo_10

|

« 木の上にスミレの花が! | トップページ | 気の早い花芽たち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155224/14385202

この記事へのトラックバック一覧です: ミツバアケビとアケビの花:

« 木の上にスミレの花が! | トップページ | 気の早い花芽たち »