« 赤い実のようなものの正体は・・・ | トップページ | 木の上にスミレの花が! »

2007年3月19日

なにサクラ?

Photo_4

昨日、港区内を散策中、ちょっと色が濃い目の中輪のサクラ(上の写真)を見かけました。

何だろうと近づいてみました。萼筒のつやとシワ、花弁の色から、カンヒザクラの血を引いているようです。一方、花柄には、毛がたくさん生えています。萼片には鋸歯があります。??です。帰宅後、いろいろ調べてみましたが、わかりません。

2

最初は、寒桜の仲間かなと思いましたが、寒桜の仲間は、カンヒザクラとヤマザクラやオオシマザクラ系との雑種ということで、花柄に毛がないから違うようです。花柄に毛があるとなると、エドヒガン系の血が入っているのかなあと、そっちの方を探してみました。ヨウコウは、カンヒザクラ×”天城吉野(エドヒガン×オオシマザクラ)”ということですが、花はもっと大きいし花期は4月上旬ということなので、ちょっと違うようです。なんでしょうか。ご存じでしたら、お教えいただけるとうれしいです。

サクラは、品種がいろいろあって、ほんとに難しいです。

|

« 赤い実のようなものの正体は・・・ | トップページ | 木の上にスミレの花が! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155224/14312762

この記事へのトラックバック一覧です: なにサクラ?:

« 赤い実のようなものの正体は・・・ | トップページ | 木の上にスミレの花が! »