« こんなところにカントウタンポポ! | トップページ | 海岸にオオバンの群! »

2007年3月13日

目立たない花たち

☆ヤマモモの雄花が咲き始めました。

ヤマモモは雌雄別株です。花が咲きはじめたといっても、ヤマモモの花は雄花も雌花も小さくて、その上、花弁も萼もありません。雄花は、苞に包まれた雄しべだけです。長さが2~3cmほどの円柱状にぎっしり集まって付きます。雄しべの葯は褐色~赤褐色ですので、赤味の濃いものは、花序が花のように見えてけっこうきれいです。

花粉を出し始めたヤマモモの雄花序(千葉県浦安市)070313

☆モチノキの雄花も咲き出しました。

モチノキも雌雄別株です。雄株が、たくさんの雄花をつけていました。ひとつの花の大きさは、4から6mmほどでしょうか。Photo_2

萼片、花弁は4、雄しべも4本です。Photo_3

花の中央には退化した雌しべがあります。雄しべの付け根あたりで蜜が光っていました。

|

« こんなところにカントウタンポポ! | トップページ | 海岸にオオバンの群! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155224/14284586

この記事へのトラックバック一覧です: 目立たない花たち:

« こんなところにカントウタンポポ! | トップページ | 海岸にオオバンの群! »