« オオイヌノフグリ4面相 | トップページ | 花粉症に納得 »

2007年2月12日

葛西臨海公園でバードウォッチング

今日は、葛西臨海公園でいろんな鳥にであえました!

最初はアカウソでした。大きなレンズを付けたカメラでなにかを一生懸命ねらっている人がいました。カメラの先をみると、イロハモミジの枝に、小鳥がとまっていました。ちょっと離れていたのでよくみえませんでしたが、頭が黒っぽくてお腹が赤っぽい色をしていたので、ヤマガラかな?と思いながら少し近くに行ってみるとヤマガラではありませんでした。フィーフィーと鳴いています。2,3羽いました。地面に降りてなにかをついばんでいるものもいました。お腹が赤くて、フィーフィー鳴くのは・・・、なんだろう? 帰宅後、調べて、アカウソと判明しました!なるほど、だから大きなレンズでじっくりねらっていたのですね。

次はアシが生えているところで、なにかパチパチという音が聞こえました。なんだろうと目を凝らしていると、オオジュリンがいました。パチパチという音は、オオジュリンが、アシの枯れた茎をくちばしで剥いて、中にいる虫を探している音でした。カップルでしょうか2羽いました。エサ探しに夢中なのか、見られていても平気なようで、じっくりと見ることができました。アシの中には、同じようにエサを探しているのか、ウグイスのカップルもいました。

そしてクイナです。よく出てくるという場所で待っていると、ちゃんと出てきてくれました。なにを食べているのかわかりませんでしたが、水の中のものをついばみながら行ったり来たりを5分ほどでしょうか、またアシの茂みに姿を消しました。

人間を無視して悠々と歩いているクイナ1

他にも、ホシハジロ、オナガガモ、ハシビロガモ、キンクロハジロ、カワウ、アオサギ、コサギ、目を怪我しているらしいチョウゲンボウ、アカハラ、カワセミ、ツグミ、オナガなあどにもあえました。よかったです!

|

« オオイヌノフグリ4面相 | トップページ | 花粉症に納得 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155224/14283093

この記事へのトラックバック一覧です: 葛西臨海公園でバードウォッチング:

« オオイヌノフグリ4面相 | トップページ | 花粉症に納得 »