« 落葉しない落葉樹?(その2) | トップページ | 赤い実いろいろ »

2006年1月16日

北桔橋門のヤドリギ

東御苑の北桔橋門の手前にある大きなエノキには、ヤドリギがたくさんついています。
冬、エノキが葉を落とすと、よく見えるようになります。

yadorigi060115-1s

ヤドリギは、10月から12月に淡黄色の球形の実をつけるそうですが、まだ見たことがありません。雌雄別株とのことですが、たくさんついているので、確率から言えば、半分は雌株の可能性があると思うのですが・・・・。

yadorigi060115-2s

ズームで撮った写真をみると、二叉分岐を繰り返して一節に対生の葉を一組つけていることがわかりました。枝の先端には花芽らしきものもみえます。花期は2~3月とのことなので、そのころ双眼鏡を持って見にいこうと思います。

|

« 落葉しない落葉樹?(その2) | トップページ | 赤い実いろいろ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155224/8267746

この記事へのトラックバック一覧です: 北桔橋門のヤドリギ:

« 落葉しない落葉樹?(その2) | トップページ | 赤い実いろいろ »